日本電技<1723>、空調設備工事・保守管理のエアフィールドを子会社化

日本電技(東京都墨田区)は、空調設備機器の工事・保守管理を手がけるエアフィールド(静岡県静岡市。売上高5250万円、営業利益1540万円、純資産6260万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。協力会社体制構築の一環で、中部地区における保守管理事業の中核的企業として育成する。エアフィールドは2011年に設立。取得価額は非公表。取得予定日は2022年7月1日。

譲渡
企業

-社名:
エアフィールド
-業種:
建設業設備工事
-エリア:
静岡県
×

譲受
企業

-社名:
日本電技
-業種:
建設業設備工事
-エリア:
東京都

その他のM&Aニュース

建設業のM&Aについて

業種やエリアで
絞り込む

01.譲渡企業を絞り込む

業種を選択する

エリアを選択する

02.譲受企業を絞り込む

業種を選択する

エリアを選択する

03.日時を指定する

04.キーワード指定

閉じる