ロート製薬<4527>、痔治療薬「ボラギノール」の天藤製薬を子会社化

ロート製薬(大阪府大阪市)は、痔の治療薬「ボラギノール」を展開する天藤製薬(大阪府豊中市、売上高58億6000万円)の株式67.19%を取得し、子会社化することを決めた。OTC(一般用医薬品)領域の事業拡大が狙い。取得価額は非公表。取得予定日は2021年8月31日。

天藤製薬のルーツは江戸時代後期。天藤薬化学研究所として設立された1921(大正10)年に「ボラギノール」を発売し、1950年に現天藤製薬に改組した。医療用医薬品、OTCでそれぞれ痔の治療薬を展開し業界をリードしてきた。

譲渡
企業

-社名:
天藤製薬
-業種:
ヘルスケア業
×

譲受
企業

-社名:
ロート製薬
-業種:
ヘルスケア業

その他のM&Aニュース

ヘルスケア業のM&Aについて

業種やエリアで
絞り込む

01.譲渡企業を絞り込む

業種を選択する

エリアを選択する

02.譲受企業を絞り込む

業種を選択する

エリアを選択する

03.日時を指定する

04.キーワード指定

閉じる